Channel - One
FC2 managemented FC2 managemented
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/25(水) 12:07 銭湯
少年フェチ おやじ?
通うほどに顔見知りのおっちゃんが増えてくる。

声を交わすおっちゃん達もチラホラと。

大きな湯船の中ででんぐり返りをする 初老のおっちゃん の話。

風呂上りにジュースをおごってくれたり、夜店であった時

お菓子など買ってくれた。

自然に皆、そのおっちゃんの周りに集まるようになった。

ある時、    「遊びにおいで」  と誘われた。

ジュースやお菓子がいっぱいもらえる!ワクワクして出かけた。




一人きりで。

奥さんはすぐにジュースやお菓子を用意してくれた。

ラッキー!


しばらくして、一冊のアルバムを差し出し

「見てみぃ。」


白塗りに化粧した子供の写真だった。 ???

よく見ると・・・。友達のYや!

「この前、遊びに来てな、ソレ撮ったんや。君もおんなじようにして

 写真撮れへんか? 

「・・・・う うん。」イヤとは言われへんかった。

 言うが早いか、ボクの顔は、みるみる変身!白塗りに口紅!

小さな庭で撮影。「もう少し、その花のほうに寄って。」

などと指示されるまま5~6回ほどシャッター音を聞いた。


化粧を落としてもらった後、何故か、お菓子をさっきより

多く頬張り、ジュースで飲み込んだ。


「あの時の写真、出来てるで。よ~映ってるデ~。」

ボクは何も答えなかった。


何日かたったある日。

Yは高価な野球のファーストミットを持っていた。








 



















スポンサーサイト
コメント:3  トラックバック:0
粗品ゲットオバチャン
変態?兄弟
コメント一覧
ジェットモグラタンク
忘れもしない小学3年生の春頃、私は大阪市港区田中三丁目(当時は八幡屋錦町といった)にあったみすぼらしいアパートに住んでいた。

ある日私は、自宅近くの一戸建て住宅の新築現場の前に積み上げられた砂山の脇で、サンダーバードの装備の一つ、ジェットモグラタンクのプラモ(イマイ製。実際にドリルが回転して前進するスグレモノ!)の試運転?を行っていた。するとそこに現れた一人のカメラマン。

「ボク、ちょっと写真撮らせて!」

という言葉に、

「きっと新聞か雑誌の取材だ♪」

と確信した私は思わず笑顔でポーズ。翌日、そのおじさんは誰から聞いたのか我が家を訪れ、応対に出た母親に言った。

「坊っちゃんの写真、キレイに撮れてますよ。○○○円です。」

母親にボロカスに叱られた...
URL 【 2006/02/06 23:00 】 編集
だれやねん?
この写真の美少年は、
このブログの作者では、
ありませんね。

 誰やねん?

 そのときのお写真があったら、
みたいな?
ない?

いいよ・・いいよ・・・。
現在の「白塗り」でも・・・。
URL 【 2006/02/07 00:46 】 編集
フェチとは...
フェチとは、身体の一部や衣服・その他記号化された様々な物品・現象に「個性的」な執着を見せたり、性的興奮を示す傾向を指す俗語の一種。物神崇拝、拝物愛、異物嗜愛などと訳されるフェティシズム(fetishism)を略した言葉である。

フェチは比較的近年使われるようになった言葉で、書籍の題名としては、1996年の『フェティッシュ写真集シリーズ12 おじょうさまのあし OL&女教師のフェチな一日』(中村隆行撮影、心交社)あたりが早い例のようである。フェティシズムが学問的にも使用される言葉であるのに対し、フェチは性的志向を俗に表現する場合に用いられる。

「おっぱいフェチ」「むなげフェチ」「ピンヒールフェチ」など、人間の一部分や物に対する執着を示す使われ方や、「パンストフェチ」「ナースフェチ」「メイドフェチ」「詰め襟フェチ」など、服装に関する執着を示す使われ方があるが、更には「おもらしフェチ」や「寝顔フェチ」といったようなシチュエーションに反応する傾向もある。

さらに近年では、フェチの同類義語として「萌え」という表現もある。こちらはどちらかと言うと、あまり固執しないソフトなイメージであるとも言われているが、対象がよりマニアックで記号化されており、「どちらが健康的か」でしばしば意見の分かれる所である。

フリー百科事典/ウィキペディアより
URL 【 2006/02/12 16:30 】 編集
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://kettai.blog42.fc2.com/tb.php/8-71a93c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 2005
けったい
all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template designed by わにわにちゃん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。